Cambias

デジタルサイネージ配信システムの仕組み!機能やコンテンツ配信方法を紹介

配信システムの仕組み!機能やコンテンツ配信方法を紹介

DISEとは

Display Evolutionの頭文字からネーミングされた、スウェーデンのDISE International ABによって開発された、デジタルサイネージソフトウェアで、業界20年以上の実績を持ち、世界中で様々な用途で利用されています。

DISEのデジタルサイネージシステムは、
「マネージャ」と「プレーヤ」という役割をも負ったコンピュータによって構成されています。

マネージャ
コンテンツの制作・編集・管理・プレイリストの構成、放映スケジュール設定、配信を行うための管理用のコンピュータです。

プレーヤー
配信されたコンテンツを再生し、ディスプレイに表示するためのコンピュータです。プレーヤーとして動作する専用のPCをセットトップボックス(STB)と呼びます。

DISEクラウドサービス システム概要

画像や動画などのコンテンツは、クラウド上の管理画面から登録、配信できます。
管理画面は、PCやタブレット・スマートフォンなど、様々なデバイスからアクセス可能です。
また、データベース知識や、サーバーメンテナンスは不要。
サイネージ運用業務に専念することができます。

ーザー権限の管理も
ユーザーの使用制限を設定可能。管理者は登録したコンテンツを事前に確認することが可能で、誤った情報配信を防ぐことができます。

スマートフォンでも
タブレットやスマートフォンでもご利用いただけます。

テンプレートで簡単更新
ブログ感覚でコンテンツの制作が可能です。

CMSやSNSとの連携
インターネット経由で外部のCMSやSNSなどから情報を取得し、サイネージへ表示させることができます。運用の手間やタイムリーな情報配信など様々なメリットがあります。

オプション配信

簡易型から4Kまで
モニターとSTB(再生用PC)が一体型の簡易型サイネージから、4Kやタッチパネルなどプレーヤーライセンスに合わせて、様々な運用携帯を取ることができます。

外部情報を取り入れたサイネージ運用も可能です。

DISEの主な機能

番組編成は、
直感的な操作で簡単

番組編成は、使いやすいプレイリスト形成。
コンテンツを登録して、放映時間を指定するだけ。

安心の死活監視機能

万が一、プレーヤーのハードウェア故障等により放映異常が発生した場合でも異常を検知し、管理者へ自動的にメール通知します。

ローカルストレージ
自動管理

ダウンロード済の不要コンテンツは自動的に削除されます。

同期再生機能

同じプレイリストを利用して、複数のプレーヤを同期再生することができます。

※オプションプレミアム版(Windows Player STBのみ対応)

オフライン再生機能

一時的にサーバーへ接続ができなくなっても、事前にダウンロード済のコンテンツをスケジュール通りに再生します。

タッチパネル対応

タッチパネルを利用したインタラクティブなコンテンツを配信することができます。

※オプションプレミアム版(Windows Player STBのみ対応)

4K動画再生

4K解像度の動画や静止画などのコンテンツを表示、再生することができます。

※オプションプレミアム版(Windows Player 4K STBのみ対応)

外部システム連携

DISEシステム以外の別システムと連携してシステムを構築することができます。

※オプションプレミアム版(Windows Player STBのみ対応)またシステム開発も必要です

付加機能一覧

中央一括管理

ウェブで管理機能へアクセス。ご利用中のすべてのプレーヤーを管理することができます。

ログ取得・表示

アプリケーションの動作ログを参照可能。ログレベルごとの表示や、エクスポートにも対応。

デザイン
テンプレート機能

ライブラリ登録のテンプレートをウェブUI上で簡単に編集。

個別・一括管理

全てのプレーヤーに一括配信することができます。

ステータス管理

プレーヤーのON/OFF等の稼働状態をウェブブラウザからいつでも確認することができます。

放映履歴レポート

コンテンツ放映回数、放映日時の統計レポートを参照可能。抽出条件指定、エクスポートにも対応。

スケジュール機能

プレイリストに登録したコンテンツに、任意の放映スケジュールを設定可能。

マルチデバイス

PCはもちろん、スマートフォンやタブレットなどのモバイルからでもご利用いただけます。

メールアラート

プレーヤーに異常が発生した場合、メールによる自動通知を行うことができます。

ユーザー権限機能

複数ユーザーで同時に運用する場合、それぞれ操作可能な権限を設定可能。

プレビュー機能

ウェブUI上でコンテンツをプレビュー表示可能。

その他様々な機能が
ご利用いただけます。

DISEクラウドサービスの特徴

管理用アプリ不要

インターネット環境があれば、Google Chromeなどのウェブブラウザで、すぐに運用可能

簡単ログイン

専門的な知識が不要!ID・PASSなどのアカウントログインでサイネージ操作画面が開きます。

使いやすい操作画面

管理画面は使いやすいシンプルなウェブデザイン

マルチプラットフォーム対応

PC以外にスマートフォンやタブレットなど様々な機器デバイスが利用可能

DISE Server 画面操作フロー

DISEテンプレートの作成

(※別途オプションで作成致します)

オプションになりますが、DICEソフトウェア専用のコンテンツを配信することも可能です。

画像データやテキストを自由にレイアウトすることや、アニメーション設定を行い、オリジナルコンテンツを作成することができます。

テンプレート型コンテンツを製作し。DICE CLOUDに登録も可能。登録したテンプレートはDICE CLOUDでテキストの編集や画像の差し替えも自由に行えます。

コンテンツ仕様

静止画コンテンツ

ファイルフォーマット

JPEG形式(拡張子 jpg / jpeg)

PNG形式(拡張子png)

解像度

最大:幅1920 x 高さ 1920 ピクセル

推奨:幅1920 x 高さ1080ピクセル

カラーモード

RGB/CMYK

推奨:RGB

ファイルサイズ

最大:2GB

動画コンテンツ

ファイルフォーマット

WMV形式(拡張子 .wmv)

MPEG-4形式(拡張子 mp4)

解像度

幅1920 x 高さ1080ピクセル

推奨アスペクト比

16:9

ビデオフォーマット

Windows Media Video 9

MPEG-4 AVC / H.264

ビデオビットレートモード

VBR(可変ビットレート) / CBR(固定ビットレート)

推奨:VBR

ビデオビットレート値

最大 10Mbps程度

平均 8Mbps程度

使用するプレーヤーハードウェアにより異なります

フレームレート

30fps以下

オーディオフォーマット

Windows Media Audio 9 AAC / MP3

オーディオビットレートモード

VBR(可変ビットレート) / CBR(固定ビットレート)

オーディオビットレート値

160kbps程度

ファイルサイズ

最大:2GB